ウミガメと愉快な仲間たち (奄美海洋展示館の日常)

amamikaiyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春到来!!

皆様こんにちは~。今月5回目の更新ですよ(^_^)v
昨日の奄美は28度もあって、とても暑かったですね。

さて、昨日紹介したヤツガシラですが、何とかカメラに収める事ができました。

画像の前にもったいぶってヤツガシラの紹介をいたします。
「ヤツガシラは春の渡りの時期に訪れます。特徴としては頭には広げると扇状になる冠羽があり、翼と尾は黒褐色と白色の横縞模様になっています。主に動物食で、地上を歩きながら昆虫類を捕食します。」

最初見つけたときは、テンションがあがってしまい、近づきすぎてシャッターを押す暇もなく逃げられてしまいました(~_~;)

リベンジと言うことで、2度目は慎重に近づきこの様な写真が撮れました。
d0126207_164886.jpg


なっ、何ですって!? 小さすぎて見えないですとっ!?
よーく見てみると、立派な冠羽が見えますよねっ、ねっ?

まっ、自分でも納得できた写真ではないんですけどね・・・。

多少の満足感と大いなる敗北感を感じながら、心の中で「いつかベストショットを撮ってやろう」と思い、車を走らせた瞬間・・・

目の前にヤツガシラ様がいるではありませんか!!
慌てて車を止め、助手席にあったカメラを手に取りファインダーを覗こうとした瞬間!
助手席の窓をオープンしていなかったため、ゴツンと頭をぶつけてしまいました(-"-)

そんなこんながありましたが、ヤツガシラ様は空気を読んでいたらしく、逃げずに待ってくださっていました。
その時に撮れたヤツがこちらです。
d0126207_16151735.jpg

さらにもう一枚
d0126207_16172080.jpg


今度はなかなか上手でしょ?
冠羽が開いていないところが残念ですね。次は開いた時に撮れる様に頑張りますね。

それはそうと、鳥は人間には警戒して逃げるのに、車には警戒しないのは何故でしょう?
本能で「人間は敵だ!」って思い、それ以外はそんなに怖くないと思っているんですかね?
全く不思議ですね。

長~くなりましたが、2月更新はここまでにしたいと思います。

皆様3月になったらまた会いましょう。

追伸
今日大浜沖にイルカの群れが現れましたが、マイカメラのポテンシャルが低いため撮影は不可能です。
一時間くらい海を眺めると出現すると思うので、大浜に来てくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2009-02-26 16:24 | その他

プレゼント(^^)v

こんにちは~。

最近の大浜は「もう夏じゃねぇ?」って思う位天気が最高ですよ。

今日は展示館に届いた素敵なプレゼントを紹介したいと思います。
d0126207_13193118.jpg


皆さんこれが何か分かりますか?
そうそう、MBCウミガメプロジェクトのマスコットキャラクター「ユウミウ」です。

MBCさんとはウミガメールを通して何度かメールをしたり、当ブログを掲載させてもらったりしていました。
このキャラクター以外にもエコバッグやコースターなども頂きましたよ。

感謝!感謝!!ですね。

あっ、今日大浜にヤツガシラという、珍しい渡り鳥がやってきました。
警戒心が強く写真を撮るのは難しいと思いますが、チャレンジしてみるので、期待しないで待っててくださいませ。
[PR]
by amamikaiyou | 2009-02-25 13:29 | ウミガメ

結果報告

こんにちは(^^)

ヤコウガイを磨いてみたので報告しますね~。
まずは磨く前↓
d0126207_1530444.jpg


この貝にあんな事やこんな事をしてみると・・・
d0126207_15324913.jpg


d0126207_15333852.jpg


こんな形になりました。
2日間に渡る作業で、髪の毛は貝の粉で真っ白になりました。
まだまだ腕が未熟で、作品としてはイマイチですね(>_<)
何とか人にプレゼント出来るくらいまで修行あるのみです。

実は今日とっても嬉しいプレゼントが届いたので、次回紹介しますね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2009-02-16 15:38 | 展示館での出来事

磨けば光る・・・

先日当館の女性職員が「いざり」に行って、素敵な獲物を持ち帰ってきてくれました。

それは「夜光貝」です。
d0126207_13315891.jpg


ヤコウガイの語源は夜光るからではなく、「屋久貝」から付いた説が有力みたいですよ。
ヤコウガイは確かに磨いたら光りますが、海の中では特に光ったりせず、そんなに目立たないみたいですね。

ここで、ヤコウガイについて勉強しましょう。

「ヤコウガイはその美しさゆえ古くから工芸品に使われており、正倉院の宝物にも螺鈿(らでん)として用いられている。奄美市の土盛マツノト遺跡や小湊フワガネク遺跡の発掘調査において、膨大なる数のヤコウガイ貝殻が出土している。また、貝殻集積遺構や貝匙(かいさじ)製作跡が発見されたため、単なる食料の残りかすではなく、原料として貝殻が大量捕獲されていたと考えられる。
平安時代以降、ヤコウガイは螺鈿や酒盃などとして、日本全土で多く消費されているが、その供給地としての役割を遺跡付近の地域が果たしていたことも考えられる。」

ねっ、ためになったでしょ?
更に磨いて光ったヤコウガイの姿を見せましょう。

d0126207_13372525.jpg

この作品は工房海彩代表 池村 茂氏 によって製作されたものです。

実は自分も来月に迫った白い日に向けて、ヤコウガイを必死に磨き何とかアクセサリーっぽいモノを作ろうと頑張っています。
イイ感じに仕上がったら報告しますね~。
以上、2月2回目の更新でした。

あっ、ちなみにこのヤコウガイは個水槽にて飼育していますので、ご覧になってくださいね。
[PR]
by amamikaiyou | 2009-02-13 13:43 | その他の生き物

反省・・・

1月は早めに4回目の更新をしたので、ノルマ達成かと思いきや・・・
何だかんだで5回目が更新出来ず、一ヶ月目にして今年の目標が不達成に終わりました。

という訳で、今月からの目標は「月に4~5回更新」といたします。

今月一発目は「身体測定結果発表」といたします。
表の使い方が分からず、見にくいと思いますが勘弁してください。

名 前   甲長(cm)   体重(g)
太 郎    12.4       279
次 郎     8.1       129
三 郎    10.0       181
四 郎     8.8       147
吾 郎     8.9       143
六 郎    11.0       247
菜々子    12.0       327
八兵衛    10.7       251
九 郎     8.9       149
十 郎     9.8       204

となりました。平均甲長10.1cm、平均体重204gです。
同じ日に産まれたのに倍以上体重が違うとはビックリですよね。
これからも成長の様子を見守っていきますので、応援してくださいね~。

画像がなくてすいません・・・
今月こそはノルマ達成するぞー!
[PR]
by amamikaiyou | 2009-02-03 09:58 | ウミガメ