ウミガメと愉快な仲間たち (奄美海洋展示館の日常)

amamikaiyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お久しぶりです・・・

皆様、ホントにお久しぶりです。
足の状態はかなり良くなったのですが、さすがに師走ですね。なんだかんだで忙しくて、更新出来ずにいました・・・。

さて、今日の話題は今大人気の「奄美市プレミアム商品券 ほーらしゃ券」でございます。

5,000円でなっ、なんと!5,500円分の商品券が買えるのです。
d0126207_16363455.jpg


もちろん、奄美海洋展示館でもご利用になれます(^^)v
10回分の料金で、11回入館できますよ。さらに、ヒット商品「海藻カレンダー」も11年分買えますよ。
この驚きのプレミアム商品券はまだまだあるそうなので、まだ購入されていない方は是非買ってくださいね~。

詳しくは、奄美市商工水産課(Tel52-1111)までお問い合わせ下さい。

次は、ちゃんと展示館っぽい事を更新しますね。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-12-24 16:43 | その他

傑作!!

こんにちは(^^)v
師走に入り一気に年末モードになってきましたね。

今日は海藻カレンダーをアップ予定でしたが、内容を変更しましてビッグニュースをアップしたいと思います。
ビッグニュースとは・・・・・・・
冬休みイベント(案)の目玉企画『貝殻細工コーナー』
でございます。
とにかく凄いです。とりあえず見てください。
d0126207_15174974.jpg

ねっ、凄いでしょ?すべて貝で作ってあるんですよ。
この作品は皆様ご存知の国指定重要無形文化財「諸鈍シバヤ」の様子です。
諸鈍シバヤを知らない方のために少し解説をしたいと思います。

『奄美大島の南、加計呂麻(カケロマ)島に伝わる「諸鈍シバヤ」は、源平の戦いに敗れて落ちのびてきた平資盛(たいらのすけもり)一行が、土地の人々と交流を深めるために伝えたのが始まりと言われています。
出演者は男性で、カビディラというお面をかぶり、三味線と囃子にのって演じます。昭和51年に国の重要無形民俗文化財にしていされました。』

という説明でよろしいでしょうか?

他にもこんな作品がありますよ。
d0126207_15383175.jpg
d0126207_15385188.jpg


これも国指定重要無形民俗文化財「秋名アラセツ行事」のなかの「ショチョガマ」です。
わらぶき屋根の感じがGoodですよね。
このワラもガシチ(ウニ)のトゲで作っているんですよ。

このほかにも奄美大島、徳之島、沖永良部、与論の様々な行事(約30種類)が貝細工によって表現されています。
もしかしたらあなたの集落の行事もあるかも知れませんよ~。

今必死に説明文等を作成しているところですので、展示にはもうしばらく時間がかかると思います。許してください

ちゃんと展示したらアップしますね。とにかく綺麗ですので見に来てくださいませ。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-12-03 16:01 | その他