ウミガメと愉快な仲間たち (奄美海洋展示館の日常)

amamikaiyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

キャッチャー!?

先日住用町の先輩から「カニが捕れたから持って行くからよー」と連絡があり、大型新人が仲間入りしました。
余談ですが、カニを捕った方はかの有名なマングローブの番人はじ○さんでございます(よくTVにも出演されています)。
で、その大型新人とはコイツです。
d0126207_1563365.jpg

モクズガニという名のカニで高級食材として知られる上海蟹の同属異種(分かりやすく言えば、上海蟹のいとこ位かな?)であります。
ハサミに濃い毛が生えているのが特徴です。野球のキャッチャーミットみたいですよね。
d0126207_15125248.jpg

普段は川で生活し、繁殖時期になると海へ下るというサケと正反対の暮らしをしているカニです。上海蟹の親戚だけあって味は非常に美味らしいですよ(^_^)
このキャッチャー山倉、あっ、モクズガニに会いに来てくださいね。
これからも冬休みのイベントに向けて、カニ・エビをどんどん展示していきたいと思いますが、皆様からのリクエストがありましたらコメントよろしくお願いします。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-29 15:23 | その他の生き物

青VS黄

先日古仁屋からたくさんの魚たちが仲間入りを果たしたのに画像をアップできなかったので、今日はその一部を紹介します。
まずトップバッターは、青いのにアカウルメです。
d0126207_1624899.jpg

この青と白のバランスが横浜ベイスターズみたいで格好いいでしょ?
アカウルメは沖縄ではグルクンと呼ばれ、県魚にもなっております。塩焼き、から揚げなどにはもってこいの魚です。
続きまして黄色が鮮やかなカタヤスです。
d0126207_16275377.jpg

ひまわり、下方地区より鮮やかな黄色は一見の価値ありですよ(^^♪

このように様々な魚が入ってきたのですが、残念な事に赤い魚が少なくて困っております。
赤色がないせいで、水槽内は止まってくれる魚がいずに、常に交通事故が多発しております。
どなたか赤い魚の情報がありましたら展示館までご一報くださいませ。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-26 16:38 | 魚たち

画像なしですが・・・

今日は事情があって、画像なしで申し訳ございません
最近大水槽の魚が天国へ行ったり、カメに苛められたりで減ってきたので、はるばる瀬戸内町は古仁屋まで仕入れに行きました。
約300匹の魚がカメ○軍団の仲間入りを果たしました。その中でも青いけどアカウルメ、黄色が鮮やかなカタヤスの群れが綺麗ですよ。
そのほかにもエラブチ、以前ブログで紹介したアジアコショウダイ(残念ながら大きくなってホルスタインカラーではないですが)等様々な種類が優雅に泳いでますよ。
画像は後日のお楽しみにしてくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-22 17:35 | 展示館での出来事

正義の味方

お久しぶりです。
今日は展示館のヒーローホラガイを紹介します。
d0126207_1711118.jpg

皆様ご存知の通り、近年温暖化や海のギャングオニヒトデによってサンゴ礁がどんどん白化していき、危機的な状態にあります。
大浜においてもオニヒトデが多く見られるようになってきました(T_T)
しかしそのオニヒトデにも天敵がいます。それがホラガイなのです。

海洋展示館では弱肉強食ショーというイベントを夏休みの毎週日曜に開催しております。
内容はと言いますと、水槽内でオニヒトデがサンゴをいじめているところへ、ホラガイを投入してオニヒトデをやっつけてしまうというショーです。
奄美名物のハブVSマングースに引けを取らないですよ。非常に動きがゆっくりで、ちょっとグロいので、写真掲載は控えておきますね。
どうしても見たいという方はコメントしてくださいね。反響次第で掲載したいと思います。
まっ、夏休みのイベント案内はこれ位にして・・・
冬休みは、先日紹介したヨロンエビをはじめもしかして新種?のイセエビなど様々なエビやカニを展示していきたいと思っております。
寒い時期ですが、皆様をお待ちしております。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-20 17:16 | その他の生き物

巨大生物!

なかなかブログ更新出来なくて申し訳ありませんm(__)m
今日は展示館で一番大きい展示物を紹介してみたいと思います。
大きいと言っても、生きてはいないですけど・・・
d0126207_16303041.jpg

これは何の骨がご存知ですか?そうです、マッコウクジラの骨です。
平成三年に大浜に十数メートルの巨大生物が打ち上げられました。それはかなり腐敗が進んで悪臭を放っていたので、5年間ほど砂浜に埋めた後当館にやってまいりました。
骨だけですが、かなり大きくて迫力がありますよ。
実際に生きているマッコウクジラを見てみたいものですね。

これからも全国1万人のブログファンのためにも定期的にブログを更新していくよう努力しますので、皆様も「あのブログまぁまぁ面白いよ(^.^)」とお世辞をあちこちにばらまいてくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-14 16:54 | その他

祝!!10万人!!


d0126207_14424188.jpg

皆様↑の建物をご存知でしょうか?ハイ!左から2番目のそこのアナタ正解です。タラソ 奄美の竜宮でございます。
昨年12月にオープンし、非常にたくさんのお客様に来て頂いて、今日で何と!10万人目を突破いたしました。拍手!拍手! 
一ヶ月に約1万人という記録的なハイペースで今日に至りました。
で、10万人目のお客様は↓の方です。
d0126207_14533839.jpg

奄美市副市長、産業振興部長に挟まれて、やや緊張気味ですね。
この後、花束や記念品授与などがあり、とても嬉しそうにしている姿が印象的でした。
このように大浜には素敵な施設もありますので、タラソで体を癒し、展示館では心を癒し、心身共にリフレッシュしてみるのはいかがですか?
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-09 15:00 | その他

高級魚シリーズ Part2

今日も展示館の高級魚にスポットを当ててみたいと思います。
島の方言ではネバリ(ハタ科の魚の総称)と呼ばれているマダラハタです。↓
d0126207_1623345.jpg

その名の通り体全体にまだら模様があるのが特徴です。体長は約50cmで、大水槽の中ではトップレベルの風格があります。
アップで見たらこんな感じです。
d0126207_1662493.jpg

決してナイスガイな顔つきではなく、どっちかというとブサイクよりなビジュアルですよね。
しかーし!!その見た目とは違って、食べてみるとビックリする位美味です。特に鍋にすると非常にいい仕事をします。
やはり人間も魚も見た目じゃなくて中身なんですね。
自分もマダラハタよりいいダシが出るような渋い人間になってみたいです(^_^;)
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-06 16:16 | 魚たち

憧れの的(^・^)

皆さんは釣りをしてますか?
自分は昔しょちゅうしていましたが、最近は全然行けてないです。
今日は釣り師の皆が憧れているイシガキダイをアップします。
d0126207_17303421.jpg

コイツはまだ30cm位であまり大きくありませんが、大きくなるとクチジロと呼ばれます。
奄美近海でもなかなか釣れないみたいです。非常に美味しくて、高級魚なのでめったに口にすることは出来ない代物です。
しかしちょっと気になる事が・・・
あまり知られていませんが、イシガキダイでシガテラ中毒になった例があるそうです。
奄美諸島でも数件報告があるので、食べる時は少しの勇気とたくさんのお金を準備してくださいね。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-05 17:42 | 魚たち

成長記録

だんだん風も強くなってきて、寒くなってきましたね。世間はあっという間にもう11月ですよ。
ブログをご覧の皆様はすでに海藻カレンダーをご購入の事と思いますが、そろそろ来年に向けて準備をしていきましょう。
さて、ウミガメの赤ちゃんですが、寒さに負けずドンドン成長しています。
アオウミガメ(体長14cm、体重80g)、アカウミガメ(体長12cm、体重65g)と、3ヶ月でおよそ倍の大きさになりました。
d0126207_1753883.jpg

写真はレタスにまっしぐらのアオウミガメです。自然界ではアオウミガメは草食、アカウミガメは肉食ですが、展示館では雑食になりキビナゴ・オキアミ・レタスを喜んで食べています。
最近ではレタスも高価で、我が家の食卓にはあまり登場しなくなってます・・・
毎日レタスをお腹いっぱい食べているカメが羨ましい限りです。
ドンドン成長していくカメ達をこれからも密着取材していきますので、楽しみにしててくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-02 17:16 | ウミガメ

感謝!感謝!

大浜海浜公園は毎日管理人の手によって綺麗にされていますが、さすがに高い所までは手が届きません。
そこでボランティアで九州電力様にハイパー高所作業車で伐採してもらいました。
d0126207_9541574.jpg

見事なチームワークでバッサバッサとなぎ倒していきました。あの手際の良さだと、どんな停電でもかかって来いってかんじでした。
しかし気になることが・・・
伐採後のきの状況なんですが↓こんな感じです。
d0126207_9594538.jpg

右の2本なんですが、波平さんもしくはおばけのQ太郎みたいな奇抜なヘアースタイルになってますね(^_^)
もしかしてわざと?と思って聞いてみると、「あそこだけは手が届かなかった」との事でした。
九電様の腕をもってしても伐採出来ないとは恐るべし・・・
で、今日は伐採後のゴミを美容室CHEDUの方々が片付けてくれました。普段握っているハサミを今日はホウキに持ち替えて頑張っていました。
九州電力様、美容室CHEDO様、本当にありがとうございました。おかげで皆様に喜んでもらえる綺麗な大浜になりました。
大浜に遊びに来られる皆様もゴミを見つけたら一つでもイイので、持ち帰りましょう。
奄美の財産をずっと守っていくために・・・
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-01 10:13 | その他