ウミガメと愉快な仲間たち (奄美海洋展示館の日常)

amamikaiyo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他の生き物( 14 )

磨けば光る・・・

先日当館の女性職員が「いざり」に行って、素敵な獲物を持ち帰ってきてくれました。

それは「夜光貝」です。
d0126207_13315891.jpg


ヤコウガイの語源は夜光るからではなく、「屋久貝」から付いた説が有力みたいですよ。
ヤコウガイは確かに磨いたら光りますが、海の中では特に光ったりせず、そんなに目立たないみたいですね。

ここで、ヤコウガイについて勉強しましょう。

「ヤコウガイはその美しさゆえ古くから工芸品に使われており、正倉院の宝物にも螺鈿(らでん)として用いられている。奄美市の土盛マツノト遺跡や小湊フワガネク遺跡の発掘調査において、膨大なる数のヤコウガイ貝殻が出土している。また、貝殻集積遺構や貝匙(かいさじ)製作跡が発見されたため、単なる食料の残りかすではなく、原料として貝殻が大量捕獲されていたと考えられる。
平安時代以降、ヤコウガイは螺鈿や酒盃などとして、日本全土で多く消費されているが、その供給地としての役割を遺跡付近の地域が果たしていたことも考えられる。」

ねっ、ためになったでしょ?
更に磨いて光ったヤコウガイの姿を見せましょう。

d0126207_13372525.jpg

この作品は工房海彩代表 池村 茂氏 によって製作されたものです。

実は自分も来月に迫った白い日に向けて、ヤコウガイを必死に磨き何とかアクセサリーっぽいモノを作ろうと頑張っています。
イイ感じに仕上がったら報告しますね~。
以上、2月2回目の更新でした。

あっ、ちなみにこのヤコウガイは個水槽にて飼育していますので、ご覧になってくださいね。
[PR]
by amamikaiyou | 2009-02-13 13:43 | その他の生き物

仲間入り

こんにちは~。
いよいよ月5回の更新が怪しくなってきました。

と言う訳で今月2回目の更新をいたします。
今回新たに仲間入りしたホシマンジュウガニです。


このカニは宇検村平田(へだ)でカニカゴにかかってしまったカニです。
捕獲した方が「こんなカニ見た事ないやぁ~」と思い、食べられるか不安だったため、新聞社に持ち込んできました。
で、最終的には当館で飼育という結果になりました。

色々調べてみると、このカニには毒があり、とてもじゃないけど食用には出来ません・・・。
捕獲した方は食べなくてラッキー、カニは食べられなくてラッキー、当館は新たな仲間が入りラッキー、お客様も可愛いカニが見られてラッキーと一石四鳥になりました(^^)v
皆様もこのようなカニを見かけても決して口にしないでくださいね。

ちなみに、このカニの仲間でスベスベマンジュウガニというとても美味しそうな名前のカニもいますが、もちろん毒があるので気を付けてくださいませ。
スベスベな饅頭なのに食べれないとは・・・

ではまた次回。
d0126207_13173928.jpg

[PR]
by amamikaiyou | 2009-01-15 11:27 | その他の生き物

カワイイ!?

お久しぶりです。
もう世間は秋ですね~。
ここ大浜はまだ我慢強い海水浴客がちらほらいますよ(^_^)

さて、今日はカワイイ仲間を紹介したいと思います。
d0126207_14312711.jpg


おっ、タツノオトシゴと思ったあなたはまだまだです。海レベル3といったトコですね。
ちょっと似ているんですが、この方はオオウミウマ(大海馬)といいます。
このオオウミウマは、奄美まつりの舟こぎの練習監視をしていた紬観光課の職員が、旧港で見つけて捕獲してきたものです。
タツノオトシゴはもうちょっと派手で、頭や背中にトサカっぽいものや、羽みたいなものがついております。
それに比べて、オオウミウマは地味なんでの称号は貰えずにになったんでしょうか?
神様も意地悪な事をするもんですね。もうちょっとだけ派手にしてくれれば立派な名前が貰えたはずなのに・・・。
このオオウミウマのエサを食べる姿はとっても可愛く、見ごたえがあるので是非見に来てくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-09-29 14:43 | その他の生き物

ガンバレー!!

みなさん、またまたこんにちは。

本日2度目の更新であります。
今日の朝出勤し、水槽の点検をしていると・・・
シマイセエビがこんな姿になっていました。
d0126207_14575332.jpg

そうです、脱皮です。
普段は夜のうちに脱皮を終えているのに、何故か今日は脱皮が終わっていませんでした。

で、さっき「さすがに終わっただろうな~」と思って、見てみると↓
d0126207_1503517.jpg

こんな状態でした。っていうことは、ほとんど変わっておりません。

自称脱皮評論家の私の見解としては、上手く足が抜けずに、いわゆる脱皮フリーズ症候群になっていると思われます。

脱皮の瞬間を見たい方は後3時間ほど開館しておりますので、急いで来てください。
またこの結果を明日報告したいと思います。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-09-05 15:05 | その他の生き物

弱肉強食ショー!!

みなさん、お久しぶりです。
6月も中旬にさしかかるというのに、今月初のアップです(>_<)

さて、今日は奄美名物のショーを紹介したいと思います。
奄美の名物対決と言えば「オニヒトデVSホラガイ」で決まりです(^_^)

本来はこの「弱肉強食ショー」は夏休みの日曜日限定なんですが、先日職場体験学習で当館に大棚中学校の1年生がやってきたので、特別にショーを開催しました。

その様子をどうぞ↓
d0126207_1024284.jpg

更に口の周りをアップ↓
d0126207_104795.jpg


ここでホラガイの入場です。
d0126207_1082686.jpg

世紀の対決をご覧ください。
d0126207_10141574.jpg

d0126207_10142581.jpg


ご覧のように1R3分45秒で、見事「ホラガイ」の勝利です!(^^)!
もっと対決をじっくり見たい方は、夏休みの日曜日に開催される「弱肉強食ショー」を見に来てくださいね(時間など詳細は未定)。

この他にも夏休みイベントを多数企画しておりますので、楽しみに待っててください。
もし、「こういうのがやりたーい」と思ったらどんどんコメントしてくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-06-12 10:24 | その他の生き物

海のザリガニ!?

先日、市役所の先輩が「変なエビが捕れたから展示館で飼育してくれない?」とのことで当館にあるエビを持ってこられました。
で、見てみるとどこからどう見ても昔懐かしのザリガニにしか見えません。
だけどザリガニが海にいる訳ないし・・・。

早速図鑑で調べてみると、ショウグンエビとこれまた偉そうな名前のエビでした。
そのエビが見たいですか?
うーん、どうしようかな~。













Enterキーを押す中指と協議の結果、画像を掲載することにいたしました。
そのザリガ、あっ間違えた。ショウグンエビはこちらです↓
d0126207_17413557.jpg

ねっ、どっから見てもザリガニでしょ?
このショウグンエビはまだ予備水槽の中にいるので、皆様は見ることは出来ないですが、近い内に個水槽にて飼育を始めますのでその時は遊びに来てくださいね~。

あっ、そうそう忘れてました。
待望のカメの産卵が5月11日(日)に確認されたので、後日画像等アップいたしますね。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-05-16 17:44 | その他の生き物

いつの間にか・・・

先日のことですが、当展示館の職員が「何かウミウシっぽいのが水槽にいますよ」と言って来たので、目を凝らしてみると・・・

サンゴ水槽に何と入れた覚えのない生物がいたのです。早速カメラを手に撮影しようとしたのですが、小さくガラス越しなので撮影を諦めかけました。
その時目に入ったのが、水中でも撮影可能にする素敵なアイテムです↓
d0126207_10473892.jpg


初めて使うので、「本当に大丈夫かな?」と思い、ためらいましたが、日本の技術力を信頼して思い切って使ってみました。
その写真がこちらです。
d0126207_10545414.jpg


初めてなもんで、なかなか上手く撮れなかったんですけど、頑張ってトライしました。
皆様の感想をお聞かせください。
あっ、コイツの名前を紹介するのを忘れてました。
コノハミドリガイといってウミウシの仲間です。
入れた覚えはないんですけど、この前サンゴを入れたときに多分サンゴに紛れて一緒に入ったのかもしれません(^_^)

d0126207_1141729.jpg

小さくて分かり難いので、見たい時は職員に声をかけてくださいね~。
[PR]
by amamikaiyou | 2008-02-29 11:08 | その他の生き物

脱皮シーズン到来!?

昨日、今日と朝の水槽掃除をしている時のことです。
いつもどおりに掃除をしていると、んっ?
な、何とエビの数が増えているではありませんか!!

どこかの足長おじさんが恵まれない展示館の為にエビをプレゼントしたのかなぁ~と思っていたら、何のことはありません。

年に1~2回行われる脱皮でした・・・

これまでも何度かあったのですが、2日連続だったから記念に写真を撮ってみました。
まずは初日脱皮したセミエビです。↓
d0126207_9464446.jpg


続きまして今日脱皮したイセエビです。↓
d0126207_9475324.jpg


何かこうやって見ると生きてるみたいでしょ?最初に見たときは本当にエビが増えたと思って、ビックリしましたよ。
脱皮後のエビは色もツヤツヤして、気持ち良さそうでしたよ(^_^)

自分も脱皮して、新たに生まれ変わってみたいものです・・・
[PR]
by amamikaiyou | 2008-02-19 09:51 | その他の生き物

キャッチャー!?

先日住用町の先輩から「カニが捕れたから持って行くからよー」と連絡があり、大型新人が仲間入りしました。
余談ですが、カニを捕った方はかの有名なマングローブの番人はじ○さんでございます(よくTVにも出演されています)。
で、その大型新人とはコイツです。
d0126207_1563365.jpg

モクズガニという名のカニで高級食材として知られる上海蟹の同属異種(分かりやすく言えば、上海蟹のいとこ位かな?)であります。
ハサミに濃い毛が生えているのが特徴です。野球のキャッチャーミットみたいですよね。
d0126207_15125248.jpg

普段は川で生活し、繁殖時期になると海へ下るというサケと正反対の暮らしをしているカニです。上海蟹の親戚だけあって味は非常に美味らしいですよ(^_^)
このキャッチャー山倉、あっ、モクズガニに会いに来てくださいね。
これからも冬休みのイベントに向けて、カニ・エビをどんどん展示していきたいと思いますが、皆様からのリクエストがありましたらコメントよろしくお願いします。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-29 15:23 | その他の生き物

正義の味方

お久しぶりです。
今日は展示館のヒーローホラガイを紹介します。
d0126207_1711118.jpg

皆様ご存知の通り、近年温暖化や海のギャングオニヒトデによってサンゴ礁がどんどん白化していき、危機的な状態にあります。
大浜においてもオニヒトデが多く見られるようになってきました(T_T)
しかしそのオニヒトデにも天敵がいます。それがホラガイなのです。

海洋展示館では弱肉強食ショーというイベントを夏休みの毎週日曜に開催しております。
内容はと言いますと、水槽内でオニヒトデがサンゴをいじめているところへ、ホラガイを投入してオニヒトデをやっつけてしまうというショーです。
奄美名物のハブVSマングースに引けを取らないですよ。非常に動きがゆっくりで、ちょっとグロいので、写真掲載は控えておきますね。
どうしても見たいという方はコメントしてくださいね。反響次第で掲載したいと思います。
まっ、夏休みのイベント案内はこれ位にして・・・
冬休みは、先日紹介したヨロンエビをはじめもしかして新種?のイセエビなど様々なエビやカニを展示していきたいと思っております。
寒い時期ですが、皆様をお待ちしております。
[PR]
by amamikaiyou | 2007-11-20 17:16 | その他の生き物