ウミガメと愉快な仲間たち (奄美海洋展示館の日常)

amamikaiyo.exblog.jp
ブログトップ

豪雨災害時の様子

 皆さん、こんにちわ。豪雨災害時の記事は無いの?との質問がありましたのでいまさらながら豪雨災害時の大浜の様子を紹介します。「スッポン君とオオウナギ君」の紹介は次回に持越しです。
 その前にお知らせです。先日、紹介しました「モクズガニ」がまた、失踪しました。発見したのですが、死んでいました・・・脱走しないように少し水槽の工夫していいればよかったなと悔やむばかりです。
d0126207_1744746.jpg


10月20日は道路も寸断されたため、海洋展示館にお泊りになりました。写真は翌日の朝の写真です。どうしても脱出したかったため、みんなで協力して土砂除去しました。他にも数ヶ所で土砂崩れや排水口などの氾濫がありました。おかげで海洋展示館とタラソは1週間お休みしました。
 展示館内は個水槽ブースに水が入ってきたくらいで、ひどい被害はありませんでした。また、生き物たちも負けずにたくましく生き抜いてくれました。ヨカッタ!!
 また、いつこのような災害があるかわかりません。停電や機械故障などが起きる可能性もあります。今回、展示館内の設備がどうなっているのかが勉強になりました。この経験を次回に生かしたいです。
[PR]
by amamikaiyou | 2011-02-14 17:19