ウミガメと愉快な仲間たち (奄美海洋展示館の日常)

amamikaiyo.exblog.jp
ブログトップ

ウミガメの解剖

 皆さん、こんにちわ。偉大なる河村先輩からブログを引き継いで2ヶ月間もほったらかしにしていました。申し訳ございません。はじめての更新です。
 先日、笠利湾でアカウミガメが海面で死んでいるのをティダ企画の興 克樹さんが発見。生態調査のため海洋展示館で解剖することになり、勉強のひとつとして私も立ち会うことになったのですが・・・・
途中で気分が悪くなってしまいまい一時リタイアする始末。かっこ悪いですよね。
 解剖してみると、体内の消化器官からプラスチック片がでてきました。おそらく食べ物と勘違いをして食べてしまったのでしょうね。
d0126207_15283330.jpg

 確実に人間が捨てたものには間違いありません。海には様々な生き物がいます。私たち人間が海にゴミなどを捨てず、生き物たちが住みやすい環境をつくっていかないといけないと感じました。
[PR]
by amamikaiyou | 2010-05-27 15:55 | その他